医療レーザー脱毛とは?

脱毛には医療機関でのみ受けられる医療レーザー脱毛、エステサロンなどで用いられているフラッシュ脱毛、そしてニードル脱毛というものがあります。
医療レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も、黒い色素を狙っている光を照射するものになるので、うぶ毛には向かず、色素沈着が心配されるところに施術できないという点は覚えておかなければなりません。
医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いというのは、照射の範囲と光の強さに違いがあるのだそうです。
医療レーザー脱毛は、照射する光も強く少々の痛みを伴うけど1度に照射できる範囲も狭いため、その範囲の毛に確実に効果が期待できるのだそうです。
逆にフラッシュ脱毛は照射する光はレーザー脱毛に比べると弱いけれど、1度に照射できる範囲が広範囲なため、痛みもすくないが、効果でいえばのんびりと効果を実感していくものということなのだそうです。
多少の痛みは伴ったとしても確実に早く脱毛の時間を得ることを望んでいる人には医療レーザー脱毛というほうが向いているのかもしれません。
料金でいえば、フラッシュ脱毛のほうが破格の料金設定ですけどね。